スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

下から覗くのはお好き? 

というわけであえて明石海峡大橋を渡らず、フェリーで淡路島に向かったブナ家一行。

この船は通称たこフェリーと呼ばれています。
明石から乗用車1台と運転者1名で2050円。同乗者は大人100円。
20分程度の航路です。

たこ

船内は子供を遊ばせるスペースもあります。

そうそう、明石海峡大橋を渡らずにフェリーで行ったのは
明石焼きを食べるためもありますが、

友人に”橋フェチ”がおりまして

橋1

「明石海峡大橋は素晴らしく美しいので行きは船から眺めて下さい」

とのこと。

うーん、確かにシンプルにして雄大。

で、さらに橋フェチ君が言うには

橋2

「フェリーだと橋の下から見ることができるのがたまらないんです!」

確かに美しい。ただし”たまらない!”と言うほどなのか。
・・・うーん、よくわかりません。
フェチはやっぱり下から覗くのが好きなんでしょうか?

でも
・明石焼きを食べる
・フェリーに乗る
・橋を眺める
の3つのイベントが楽しめるこのルートは大正解でした。

橋フェチ君、ありがとう!

たこフェリー(明石淡路フェリー)HP
スポンサーサイト
[ 2009/03/09 ] 兵庫県の旅と食 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bunamomiji.blog73.fc2.com/tb.php/835-3cf8ab2c





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。