スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

たんぽぽ堂 vs カサーレ・ヴェッキオ 

昨晩の大人の夜のお楽しみ。ムフフフ。

たんぽぽ堂

長野県青木村のたんぽぽ堂さんに伺ったときに買った
ヤギの乳で作ったカマンベールチーズ。

これはその中でも

たんぽぽ堂3

「熟成が進みすぎているのでお安くしておきます」
とのことで特価で譲っていただいたもの。

中身トロトロでけっこうクセがあって、こういうの大好き!
で、これはフルボディのワインと合うのではないか?
というわけで

カサーレ

近所の酒屋さんにカサーレ・ヴェッキオ2007が売っていたので買ってきました。
数々の賞に輝いた名醸造家ですね。

日本では今亀梨クン主演でドラマ化されているマンガ”神の雫”に出てきたので
よく知られるようになりましたね。

何でもブドウの木になる房を2つだけに制限してそこに養分を集めるのだとか。
1本2100円でした。

味わいはしっかりしているけれどこなれていて飲みやすい。
(ブナパパ、ワインを表現する語彙がないのでそこはカンベン!^^;)
このお値段でこの味はコスパ高い!
クセの強いチーズにピッタリでした。

ワイン

グラス越しのはりたけ・・・
はともかく、ワインはいい色ですねー。

たんぽぽ堂HP
長野県小県郡青木村大字田沢1617
TEL:0268-49-0008
※ヤギが乳を出す春~チーズができます。
なので冬場は基本的にチーズはありません。
ブナパパはラッキーにも昨年の残りを買うことができましたが。
スポンサーサイト
[ 2009/01/25 ] 長野県の旅と食 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bunamomiji.blog73.fc2.com/tb.php/806-241dcdd9





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。