スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

オステリア・ラ・フォルケッタさんにて 

さて飛騨高山でランチ。

我が家では新しく行くお店は大抵ブナママの調査によるものですが
今回は”地方イタリアン”大好きなブナパパリサーチによって

フォルケッタ外観1

伺ったのはオステリア・ラ・フォルケッタさん。

フォルケッタ

内装はなんだかイタリアンというより”洋食屋さん”という感じ(^^;)。

写真右の仕切りの向こう側に厨房を目の前にしたカウンター席もあって
そちらの方がいい雰囲気だなー、と思ったのですが
子供2人連れではカウンターはムリだね・・・

フォルケッタざん

本日の前菜盛り合わせ

料理は本格的イタリアン。

地元の鮮度いい食材をも取り入れているようで我々好み。美味。

今回頂いた中で特に気に入ったのはコレ!

フォルケッタパスタ

タリオリーニパスタ、粒ウニのクリームソース

目の前に出された瞬間から見た目、香り、素晴らしい。

口に入れるとブナパパの脳髄直撃!

ウニとクリームの風味絶佳。
パスタ自体も美味しく、塩加減も絶妙。

そしてココが案外大事なポイントで
”供される時点での温度”が熱過ぎずまた絶妙。

しめじも気に入ったらしく、目の色を変えて食べる食べる・・・

パパの分、もう少しだけ残しておいてね(^^;)
スポンサーサイト
[ 2008/11/07 ] 岐阜県の旅と食 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bunamomiji.blog73.fc2.com/tb.php/757-53ec42fc





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。