スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

コイの季節 

初谷温泉では2泊ました。
料理も美味しく頂きました。
こちらは佐久市ということでやはり鯉料理が何品か出ました。

コイの洗い

鯉の洗い

比較的淡白な味ですが食感が良くしかも噛んでいるうちに滋味深さが。
ブナパパ好みです。

コイ

鯉の旨煮

身が淡白なのでこういう味付けは合いますねー。
身と内子(?)とを一緒にタレに絡めて食べるとさらに美味しくこれもブナパパ好み。

コイこく

鯉こく

ご覧のとおり見事な白子が入っています。
身と白子と汁を一緒に口の中に入れると、うーん、至福!

普段、鯉をあまり食べる機会がありませんが
やはり名産地、佐久の鯉。
美味しかったです。

ちなみに鯉の旬は身に脂が乗った冬だということです。
ただしその時期には内子や白子はないそうなので好みもあるでしょうねー。
スポンサーサイト
[ 2008/10/30 ] 長野県の旅と食 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bunamomiji.blog73.fc2.com/tb.php/751-4440c9ab





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。