スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

祝 山本昌広、200勝! 

今日は野球の話。

あんまり興味のない人にはわかりにくいかもしれませんが
コメントにて質問受付けますので野球に詳しくない方も何なりとどうぞ。

我が中日ドラゴンズの山本投手が通産200勝を達成しました。

私ブナパパは幼い頃、♪4番マーチンホームラン!の頃からのドラファンなので
山本投手の1勝目から見ているわけですが
その割に印象が薄いんですねー。

なーんでか、と考えてみると
山本投手はチームの絶対的な”エース”と呼ばれたことがない。
少なくとも私の記憶ではない。

今中・山本のサウスポー2枚のエース。
右の川上・左の山本2枚のエース。
こういった呼ばれ方はされましたが・・・

今シーズンは川上・中田・朝倉・山井・・・と計算すると、7番手あたりの先発投手で
フツー、チームに先発投手は6人いれば十分なので
ケガ人が出なければ出番はないかも、という状況でしたが
まあ、プロ野球の、特に投手にケガや不調は付き物なので
多分ローテには入るだろうと思ってはいました。

で、ちゃんとローテーションに入って200勝達成。
立派なものです。

ドラ選手について語りはじめるとキリがないブナパパです。
ま、私が語らなくてもこのニュースは日本中の話題になって
いろんな人が話題にするでしょうが・・・

1つだけ私ブナパパの思うところ。

プロ5年目に突入しようとしたところ、未だに勝ち星のなかった山本投手
西村投手と共に”アメリカ留学”に行かされました。
(この時、一般には西村投手の方が期待大きかったです)

そこで”魔球”スクリューボールを覚えたことが転機となったわけですが
この年、シーズン終わりまでアメリカで過ごすはずだった山本投手
ドラゴンズが優勝争いをしているため急遽日本に呼び戻されました。

この時、実は大リーグからのオファーもあったと聞いていたので
ブナパパ思ったのは

「せっかく大リーグの選手になれるチャンスを逃すなんて・・・」

そう、今ではアメリカメジャーリーグに日本人選手が続々誕生して
そのパイオニアは野茂選手だということになっていますが
この時このまま山本投手がアメリカに残っていたら
パイオニアは山本投手になっていたかもしれません。

・・・あくまで”もしも”の話ですけどね(^^;)

山本投手、200勝おめでとうございます。
スポンサーサイト
[ 2008/08/04 ] ドラゴンズ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bunamomiji.blog73.fc2.com/tb.php/693-89ee838f





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。