スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

五重塔 

2007_0226ccd0256.jpg

青森県弘前市の最勝院五重塔です。
日本で一番北にある五重塔だということです。
来訪は2回目。以前訪れた時は五重塔というものにさして興味がなかったので
今回初めてマジマジと見学しました。ちょっとコミカルで親しみやすい印象をうけました。

最近は鉄筋コンクリートで建てられることもあるそうですが、そーゆーのは別にして
江戸時代以前に建立の五重塔は全国に22基あるそうで
今まで訪れたことのあるものを数えてみると10基でした。
(新幹線の車窓から見た京都の東寺五重塔を除きます)

その中で最も美しいと思ったのは山口県山口市の瑠璃光寺五重塔です。
同じ山口市内のザビエル記念聖堂に行った直後に見たので
キリスト教的な美と日本的・仏教的な美とが対比されてより美しく見えたのかも知れません。

一番好きな五重塔を挙げろと言われれば迷わず山形県の羽黒山五重塔です。
杉の巨木たちに守られるようにそびえるさまは、
何かが宿っているような不思議な存在感がありました。

2007_0410ccd0026.jpg

最近は専ら図書館を利用して本を読んでいますが、
(多分)独身時代に買った五重塔関係の本が本棚に残っていました。

幸田露伴著 五重塔
文語調で最初読みづらく感じますが、読んでいくうちにどんどん引き込まれていきます。
幸田露伴20代前半の作品だと聞いて驚きました。人を見る目が深いです。

西岡常一著 木に学べ
薬師寺西塔を再建した宮大工、西岡常一さんの言葉を本にしたものです。
大きな仕事を成し遂げる職人の、木や建物に対する広く深い知識。
そしてその生き方には考えさせられます。
また奈良に行ってみたくなりました。
スポンサーサイト
[ 2007/04/10 ] 青森県の旅と食 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bunamomiji.blog73.fc2.com/tb.php/290-4527fc86





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。