スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ランドセルのその後 

ランドセルに注文殺到で土屋鞄さんのHPに繋がらない!
とか
鞄工房山本さんはWEBで注文手一杯、実店舗は休業、とのことで
ここ数年高級ランドセル市場がどんどん盛り上がってるようですね。

ま、少子化の中、わが子が入学!ってことでジジババ含め気持ちが盛り上がっているのでしょうが、
所詮、使うのは6年間でっせ、と今なら思う(^^;)

ブナパパも4年前、子供達のランドセル選びに参戦しました。
もちろん土屋鞄も、鞄工房山本さんもカタログ取り寄せましたが・・・

結局、買ったのは7000円(桁間違っていません^^;)のランドセル。
(→その顛末は以前の記事で)
これを買った名古屋の三栄鞄さんも人気が出てきたようで、新工場立ち上げるそうですし、
今HP見てもアウトレットでも2万円以上で、ほぼ売り切れです。

んで、我が家の3年目と4年目の中間報告。

ランドセル20163

まずは3年目のはりたけ。
基本、扱いが荒いですが、外観上大きな問題はなし。

らんどせる20167

肩ベルト等も全く問題ナシ。

らんどせる20165

敢えて言えば、そこらに置いて平気で踏んずけたりしてるのでサイドが若干つぶれています。

しめじの方はというと

らんどせる20162

形が崩れたり、破れたりは全く無し。

らんどせる20164

よく見ると上面に小さなひび割れが出来始めましたが、
ま、あと2年半使うのには差支えないでしょう。

というわけでほぼ何の問題もないので話としてはイマイチ面白みに欠けますが、
いい買い物だったなー、ちゅうところですね。
スポンサーサイト
[ 2016/07/02 ] ランドセル | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bunamomiji.blog73.fc2.com/tb.php/1774-68baeded





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。