スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

笑いのツボを押さないで 

ヘルニアが一番激痛だった時期のこと。

ただ横になっていても痛い、
トイレに行くにも這って行くような状態。

くしゃみをしたら激痛、笑うだけでも痛い
「ハックションあーータタタタ」
って感じ。

昭和人としては
”ハックション”といえば”♪ だいまおー”
”あーータタタタ”といえば”あべし!”
と言いたいところですがそんな余裕ナッシング(←これも昭和?)

でも横になったままでは食事が摂りにくいので
その時だけは座って痛みに耐えながら食べていると、

ブナママが

「ずっとクシャおじさん(←これも昭和^^;)みたいな顔してるねえ」

と言うのでツボにハマってかなり笑ってしまいました。
ま、夫婦で笑いのツボが合っているのは幸せですが

ブナママ、今は笑うだけでも痛いんだってば(^^;)
スポンサーサイト
[ 2015/04/26 ] つぶやき | TB(0) | CM(4)

クシャおじさん(^o^)

なつかしいなぁ…

ブナさんご夫婦は、子供の頃にみたアニメとか、青春時代のヒット曲やドラマの話題も合うのでしょうね(^-^)

うちの主人は、5歳年上で、しかも九州出身なので微妙にそれらの話題が合わないのですよ(>_<)

ハクション大魔王で思い出したのですが、以前、名古屋弁の話題になって
「~だがや」って話す人は河村市長かニコチャン大王しかいないよね~と言ったら、主人、「ニコチャン大王????」知らないって言うんですよ

ブナパパさん、知ってますよね?(^_^;)
[ 2015/04/27 ] [ 編集 ]

☆めいさん☆

あ、もちろん、知ってる知ってる!

Dr.スランプはジャンプで連載開始から読んでいたので
ちょっと思い入れ深いし、
しかもニコちゃん大王はブナママが大好きなキャラでね。

当時としては何だか今のパソコンで描いたような絵と
浮世ばなれしたギャグが新鮮だったよね。

その鳥山明さんもドラゴンボールからZになるにしたがって
友情・努力・勝利路線に行ってしまったのが個人的には残念。
キン肉マンもそんな路線変更したよね。
まあ、どちらも世間的にはそれが成功だったようけど。

わが家は夫婦ともそんな世代で、歌謡曲もザ・ベストテン世代なので
そういう意味でも話題は合うってことはあるねえ。
[ 2015/04/28 ] [ 編集 ]

よかった(^o^)

私もニコチャン大王が一番好きでしたよ。

地球を「ちたま」と言い毎回ニコチチャン家来につっこまれ、洋式便器と洗浄レバーを一人乗り宇宙船と発射ボタンと勘違いし、便器に乗り込んだ(?)ニコチャン大王が排水管に流されたシーンは最高に笑いました。

ブナパパさんの言うとおり、当時はアニメ版お笑いみたいでギャグも流行りましたよね。(^-^)
そういえば、ドラゴンボールは7月にTV版の新シリーズが始まるみたいです。日曜日の午前中に再放送してますし根強い人気ですね。

今日からゴールデンウィーク。ブナさんファミリーは旅行ですか?
きれいな風景の画像が見たいですσ(^◇^;)
楽しみにしてますよ~
[ 2015/04/29 ] [ 編集 ]

☆めいさん☆

えー、そのシーン覚えてないなあ。
でも話聞いただけで笑えるねえ。
(もう笑っても腰は大丈夫なので^^;)

GWもこの体なのでどーしようかと思っていたけど、
家の中で寝ころんでるよりは宿で寝ころんでいた方がマシかと。

つわけでちょいと出掛けますが
写真が撮れるかは体調次第で、ムリせず行って来ますね。
[ 2015/05/01 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bunamomiji.blog73.fc2.com/tb.php/1669-26d7d799





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。