スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

満山荘(3) 

さて、満山荘の温泉です。いやあ、期待以上でした。
まず思ったのは、
ずいぶん以前、日帰り入浴した時からかなり改築されてるなあ。
(現在、日帰り入浴は営業していません)

MANZANHURO1.jpg

少し鄙びた感じの湯小屋に 濁り湯と若干の硫黄の香り。
まったりと肌当たりの気持ちいい素晴らしい湯です。

MANZANHURO4.jpg

さて男性用の露天風呂。
こちらもいい風情ではないですか。

MANZANHURO2.jpg

内湯と比べて緑色がかってる感じ。
湯に浸かってみると内湯よりさらにまったり。
しかも湯温がぬる目でずっとつかっててものぼせない。
実際あまり気持ちいいので2時間くらいほぼ浸かりっぱなしでした。
あまり遅いので部屋にいた子供たちが湯船まで呼びに来ました。

そうそう、ただしご注意。
露天の湯船脇に座ったり立ったりすると

MANZANHURO6.jpg

この通り、宿への入り口に向かう通路からまる見えです。
夜10時からは男女入れ替わりでこちらが女風呂になりますが、
まあ照明も暗いのであんまり問題にならんかな。

MANZANHURO3.jpg

こちら女性風呂。
明らかにお洒落で小奇麗です。

MANNZANHURO7.jpg

この日は昼間、他のお客さんがいなかったので
特別に掃除の合い間に家族で入浴させてもらいました。
ラッキー!

こちらの方がキレイで見はらしも良いが
やはりブナパパは男湯の方が風情があって好きだな。

MANZANHURO9.jpg

夜、晴れていればお風呂から長野市方面の夜景と星空がキレイに見えます。
この夜は真正面に見事なさそり座が見られましたが
ブナパパのカノンちゃんでは写真は撮れず m(_ _)m

素晴らしい料理とお風呂で思い出に残る宿になりました。
またいつか行きたいな・・・

満山荘HP
スポンサーサイト
[ 2014/05/16 ] 長野県の旅と食 | TB(0) | CM(5)

温泉旅行、いつも温泉と料理がいい宿ですね♪
わが家、最近はワン旅のため宿が限られてしまって温泉は日帰り施設の利用です。。。
せめて料理だけはと思って行った『金澤わおん』さんはワンコが居なくても泊まりたいくらいの料理でした。
ぶな家もワンコが家族になったときにはぜひ(^^)
[ 2014/05/17 ] [ 編集 ]

☆コジロー母さん☆

ありがとう!
そうそう、ブナママが料理と温泉が良い宿を選んでくれてるのと、
あんまり良くなかった所はあえて紹介してないからね(^^;)

最近、ワンちゃんを連れてドライブしてる人もよく見かけるけど
きっと色々苦労も多いんだろうね。
金澤わおんさん、検索してみたけど良さそう!チェックチェック。
[ 2014/05/18 ] [ 編集 ]

ぎゃぁぎゃぁぎゃぁ

ブっ ブナパパさんっっ
まじですか?? 2泊したの??
まじで?? いいなぁいいなぁいいなぁいいなぁ←シツコイ
うずら家のそばも久しく食べていませぬぬぬぅ
また来れるじゃん!なんて思って並ぶの断念しちゃうんですよね・・・
でも先日旦那が「うずら家で飲みたいからバスで来よう!!」
なんつう気合の入った事を言っていたので、実現させたいと思っておりまする 笑
[ 2014/05/21 ] [ 編集 ]

書き忘れた・・・

飛騨古川で購入して(一升瓶)飲んだお酒はブナパパさんとおそろいでしたぁ むふふ
[ 2014/05/21 ] [ 編集 ]

☆なつゆきおさん☆

そう、GWに2泊できてラッキー。
ホントに良かったからね、なつさん家も機会があればゼヒ!

うずらやで飲みたいよねえ。
つまみと酒で程良く酔ってからそばでシメ、なんて極楽。
ブナパパはいつも運転なので飲めないのがザンネン。
バスでいけるなつさんがウラヤマシイよ。
つわけで旦那さんが言ったことを忘れないうちに計画立てちゃおう^^

おっ、蓬莱買ったんだ。おそろだね!
好みの分かれるお酒だと思うけどブナパパは好きで最近愛飲してるよ。
[ 2014/05/22 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bunamomiji.blog73.fc2.com/tb.php/1582-9b57b3ef





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。