スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

子供の好きなホテルめし 

飛騨高山のアソシアは一泊二食付でした。

ブナママがバイキング好きでないので、夕食は和食にしました。
ここで予想外の事態が・・・というほど大げさなことじゃないか(^^;)

アソシア和1

子供用の料理をとるかどうか迷ったのですが、
結局、ブナパパとブナママの分を注文して子供達には取り分けるスタイルにしました。

こちらの和食は美味しいのですが、ホテル内のレストランらしく
オーソドックス過ぎてナパパ的にはもう一つひねってほしいな、と思いますね。

でもこれが子供達には大当たりだったようで食べる、食べる。

アソシア和2

結局、取り分けるっつーよりブナパパはほとんど一口づつ味見しただけ。
刺身などは一切れも食べていません。

最後の炊き込みご飯とみそ汁はおかわりが出来たので食べましたが・・・
それで思ったのは、やっぱりダシがしっかりとれてて美味しい。
子供達はダシがしっかり利いているものが大好きなんですね。

ま、栄養学上も当然、ダシの旨みはアミノ酸の旨み。
アミノ酸はタンパク質となって子供達の体をつくります。

子供達は気づいていなくても、体はそれを知っていて、
良質のタンパク質を求めるのでモリモリ食べたくなるんでしょうねー。

ホテルアソシア高山リゾートHP
スポンサーサイト
[ 2012/09/24 ] 岐阜県の旅と食 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bunamomiji.blog73.fc2.com/tb.php/1400-5353eb11





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。