スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2013ブナ家のランドセルの選び方(3) 

普通、ランドセルの素材で使われているのははほぼ3種類。
高い方から

(1)コードバン
(2)牛革
(3)クラリーノF

まあ、中にはクロコダイルとか使う少数派もいるらしいが、そういうのは別にしてね。

まず、コードバン。

コードバン

馬の尻部分の革。高級靴などにも使われていますね。

コードバンにもピンキリあって、
その最上級のものはエルメスの靴も作っている
ロンドンのジョン・ロブに集まると言われていますが、
まあ、最上級でなくても、手入れ良ければ10年、20年と使えます。

ブナ家は子供たちを20年も小学校に通わせる気はないので(^^;)
今回は候補から外しました。

普通子供を小学校に通わせるのは6年です。
その後で中古品として売る、とか、6歳違いの弟に譲る予定とかは聞いたことがありません。
ランドセルにコードバンはオーバークオリティかな。

んでも良い物を子供に与えたい、値段は問わない、という親には
別にブナパパが反対するほどのことはありません。

ただし、しめじはともかく、はりたけはランドセルを粗雑に扱うことが予想されるので
丈夫な方がいいかもしれませんね。
スポンサーサイト
[ 2012/08/28 ] ランドセル | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bunamomiji.blog73.fc2.com/tb.php/1389-75807f4e





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。