スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

水道代が10万円!? 

先日、我が家の上下水道の使用状況がプリントされた紙と共に
市の担当者からのメモが入っていました。

「使用量が増えていますが赤ちゃんが生まれたなどの家庭状況の変化がありましたか?」

何?と思って過去2カ月の使用量を見てみると・・・376㎥!
水道料金は10万円を超えます。
ちなみに普段の使用量は2ケ月で20~30㎥程

ブナ家に三人目の赤ちゃんは産まれてないけれども、
たとえ赤ちゃんが増えたとしてもこんな量を使うわけがないだろ!
とはいえ、水道メーターを確認したところ、確かにそれだけ回っています。

どれだけ水を使うと376㎥になるか計算してみましょう。

例えば1分間に10リッターの水(けっこうドバドバですね)を出し続けたとします。
1時間に600リッター、1日24時間で14400リッター、つまり14・4㎥です。
これを何日続けると376㎥になるか。
376÷14.4=約26.1日ですね

つまり1カ月近く水道を出しっぱなしにしないとこれだけの量は使いきれない。
こりゃどう考えてもおかしいダロ。
さてどうしたものか?

ちょうど家を建てて一年が過ぎようとしていた頃なので
建築士の方に連絡して、一年点検のついでに施工業者と一緒に調べてもらうことにしました。

すると施工業者と共に水道業者がやってきて漏水がないか、
また漏水の痕跡がないか調査してくれました。
でもそのような痕跡はまったく見当たりません。
第一、その時点で水を使っていない時には水道メーターは止まっています。
一度漏れ始めた水が自然に止まることは考えにくいのでまず漏水ではないでしょう。

でも一応翌日、さらに水圧をかけてそれでも漏れないか実験してもらいました。
結果はもちろんシロ。

となると原因は何なんだ?

友人に相談したら

「新築の時にブナ家は実は地下プールを作ったのではないか?」

と言われました。

ブナパパ、こういう冗談は好きですが(^^;)

真面目に考えるとして、

水泥棒かな?
我が家には南北2か所に散水栓があります。
留守中にタンク車を横付けしてここから盗んでいく・・・

でも我が家は住宅街の中にあって、タンク車を何日も横付けしようものなら目立って仕方がない。
無理です。

同様にいたずらで散水栓を開けっぱなしにされたとしても、
そんな何日も続けたらバレるでしょう。

うーん、これはメーターがおかしいとしか思えません。
いや、メーターについても、ある時急に狂ったように回って
それが自然に元に戻るというのは可能性低いですが・・・

水道業者が教えてくれたのですが
途上国で、10の位のメーターが回る時につられて100の位のメーターが回ってしまう例が
ネットで紹介されていたとのこと。
でもここは日本。水道メーターもおそらくmade in japanです。

まあしかし、こんなメチャクチャな水道代は払えません。
そこでブナママが市の担当者に連絡を取ると

「メーターがその値を示している以上、払ってもらうしかありません」

の一点張りだったらしい。

まったく、これだからお役人は・・・
と思って今度はブナパパがTELするとその担当者の上司が出て、
この人は意外と話のわかる人で

「この量の水道は使おうとしても使いようがない」

と説明すると納得してくれて

「その旨、上に報告して市の審議にかけるようにします」

とのことで結果を待つことにしました。

何日かして市から連絡があり、

・メーターを交換して様子を見る
・今回の水道代は一旦引き落としを止めて新しいメーターの指針から推測して料金を決める

と決まったとのこと。

結局水道代は数千円で済みました。

但し前のメーターを調査したが特におかしな様子はないとのことで
あれは何だったんだろう?という疑問は残りました。

ま、結果オーライと考えますか。

85.0kg 24.1%
スポンサーサイト
[ 2012/07/15 ] つぶやき | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bunamomiji.blog73.fc2.com/tb.php/1371-4949ed0e





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。