スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

付知峡渡合温泉 ランプの宿 

この週末は行楽日和。

doai2.jpg

雨も風もなく、穏やかに晴れた週末というのは、
11月から年末にかけて、毎年1回あるかないか、とのことで
今週がまさにその週なんですね。

doai3.jpg

ブナパパ・ブナママは子供達をジジババに預けてランプの宿、
付知峡渡合温泉に行ってきました。日帰り入浴。

冬季休業とのことで、今年ももう営業を終わる頃です。

doai4.jpg

到着したのが1時半ごろですが、もうすでにロビーにはランプの灯りが。
こちらは電気がきていないということで、宿の女将さんが

「日帰り入浴ですか?発電機を回しますのでしばらくお待ちください」

とのことでロビーで待つこと約10分。

doai5.jpg

そして入った肝心のお湯ですがこれが素晴らしかった。
肌にやさしく、よく温まります。

ブナママも喜んでいました。

温まりすぎて体がほてってくると、湯船から出て少し冷やしてまた入る、
これを何度か繰り返すうちに体の芯まであたたまります。

doai6.jpg

大人一人が入ればいっぱいの浴槽。
そこから見える景色もまたよろしい。

どんな泉質なんだろう、と分析表を見ると・・・

doai7.jpg

”該当なし”?

こーゆーこともあるんだねえ。

doai8.jpg

今回は日帰り入浴でしたが、宿泊もできます。

食事は地元で採れた食材でほぼ全てまかなっているとのことなので、
次回、来年5月、山菜の時期に是非泊りで伺いたいですね。

付知峡渡合温泉HP
(日帰り入浴の際には必ず事前に電話連絡を、とのこと)
スポンサーサイト
[ 2011/11/26 ] 岐阜県の旅と食 | TB(0) | CM(4)

こんばんは

近くでランプの宿と言えば、石川県の能登半島にあるランプの宿が頭にありましたが、以前テレビ番組でここが紹介されてて、同じ岐阜県にこんな素敵なところがあるんだって思った温泉です。

今年は間もなく営業が終了するんですね。

いつか行ってみたいな。
[ 2011/11/27 ] [ 編集 ]

☆つかさん☆

能登のランプの宿は10年位前に一度行ったけど
ブナパパ的には渡合温泉の方が好みだな。

高山からなら下呂~加子母方面へ出てそこから林道だね。
途中に未舗装路があるので注意!
[ 2011/11/28 ] [ 編集 ]

こちら以前主人が行きたいといっていた宿です。
まさに秘湯ですね~。

もう子供さんも大きくなられたので
お2人でお出かけの時間も良いですね♪

宿までだいぶ歩くのですか?
私もいつか行って見たいな~。
[ 2011/11/28 ] [ 編集 ]

☆あかねさん☆

そう、ブナパパも歩きが長いんじゃないかとビビッてたんだけど(^^;)
駐車場からは意外とすぐだったよ。
ただ、クルマで行く途中は細い未舗装路だけど・・・

”建物がボロイ”とか”虫が出る”とかが大丈夫ならゼヒ一度!
[ 2011/12/01 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bunamomiji.blog73.fc2.com/tb.php/1301-f51eb7ba





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。