スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

きみごろも 

奈良県、大宇陀の古い町並み、
一度歩いて回りたいと思うのですがその機会に恵まれず。
今回も車で目指すお店を何軒か回ります。

きみごろも1

こちら、松月堂さんでお土産にきみごろも
岸朝子さんご推薦とのことで。

きみごろも2

見た目は厚揚げ。
手で持ってみると「こんなに柔らかいの?」とびっくり。

きみごろも3

中の白い部分は「卵白を泡立てたもの」とのことで
メレンゲに近いんでしょうね。

ふわふわの食感と少し抑えた甘み。

ブナパパとしてはお味の方はまあまあだと思いましたが
独特の食感を楽しむものなのでしょう。

お土産としてはこの土地でしか買えない少しびっくりさせるもので
好評でした。

ただし賞味期限は製造日から3日間なので注意。
あと、箱を横にして運ぶとつぶれるとのことなのでこれも要注意。

お値段はバラ売り1ケ105円。
箱売りは105円×個数+箱代となっています。

銘菓きみごろも本舗 松月堂食べログ
スポンサーサイト
[ 2011/04/19 ] 奈良県の旅と食 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bunamomiji.blog73.fc2.com/tb.php/1199-d3f6e670





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。