スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

かつら木の郷(4) 

かつら木の郷で我々が泊ったのは”欅家”という名前の部屋。

部屋2

古民家をまるごと一棟移築したという離れです。
”離れ”と言ってもロビーから屋外へ出ることなく、廊下を通ってたどりつけます。

上の写真手前が囲炉裏の間(床暖房入ってます)
右奥がコタツの間
左奥が寝室となっています。

これだけでもかなり広いですが

部屋4

さらに反対側にはソファのあるリビング。

部屋3

天井も吹き抜けになっていて、これまた素晴らしい梁組。
ブナパパは何時間見ていても飽きませんね。

ちなみにこの宿で一番お高い部屋です。
この日たまたまこの部屋がキャンセルで空いたので泊れました。

泊った時にブナママが他の部屋も見せてもらったそうですが
「多少お値段張っても圧倒的にこの部屋がいい!」
とのこと。

ブナパパ的にも以前泊った星のや(→こちら)などよりこちらの方がずっと好みです。

部屋風呂

部屋付きの露天風呂も源泉掛け流し。
部屋から気軽に何度も入れるのがイイですね。

かつら木の郷HP
スポンサーサイト
[ 2011/03/04 ] 岐阜県の旅と食 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bunamomiji.blog73.fc2.com/tb.php/1169-1146995d





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。