スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

星のや(5) 

秋に出かけた星のや 軽井沢でまだいくつか書きたいことがあるのですが

ほしのやd

もう季節は冬を迎え年末、ということでこのあたりでお終いにしようと思います。

結論としては、このお宿、手をかけられた様々な演出が素晴らしいです。
ただし・・・

”日常から離れた空間・時間を過ごしてほしい”
というコンセプトはわかりますが、
我が家にとっての”日常から離れた空間・時間”というのは山奥の秘湯であったりします。

それに比べると人の手で演出された”非日常”は、うーん・・・
六本木ヒルズに住む人たちの日常からみるとこれが”非日常”なのかな、という感じでした。
宿泊費も、コストを反映してるのでしょうね。ちょっとブナ家には痛い。

鹿児島県の忘れの里 雅叙苑にブナママと結婚前に行ったことがあります。
同じように日常を忘れることをコンセプトにしているけれど
雅叙苑の方が”非日常”性が高いですね。

ま、鹿児島と比べても仕方がないかもしれません。
軽井沢は東京から今や新幹線で1時間。
東京のハイソな方々がひと時の骨休めにやってくる。
そんなニーズにピッタリなお宿だと思いました。

ブナ家もいつかもしリッチになったら今度は連泊してみたいですね。

※↓わかりやすいように星のやの記事下に集めました。

星のや 軽井沢HP

忘れの里 雅叙苑HP
スポンサーサイト
[ 2010/12/21 ] 長野県の旅と食 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bunamomiji.blog73.fc2.com/tb.php/1145-2dee08d9





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。