スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

しめじの共食い 

これは季節物なので早く紹介しないとね。

自然屋2

「八ヶ岳山麓に行くよ」

と言うと後輩に

「ではゼヒ”仙人小屋”へ行って来て下さい」

と紹介されたのですが

到着した午後3時半にはもう営業終了後。

でも仙人小屋のご主人”仙人”に

「隣に仙人の弟子がやってるお店があって、5時までやってます」

おお、では行ってみましょう。

自然屋3

ショーケースの中にはワケワカンナイきのこがいっぱい。

毎朝、ご主人が野山を歩いて採りに行くとのこと。

「きのこの天ぷら単品で注文できますか?」

と聞くとOK。

自然屋1
(↑多分写真から想像するより一つ一つのきのこが大きいです)

出てきたのはスゴイ量の”きのこの山”

これが風味バツグン、うまいのなんのって!

はりたけはクルマの中で熟睡中だったのですが
しめじは目の色変えて食べていました。

ちなみに1200円也。

しっかし、しめじが食べるのは共食いでは?

・・・という冗談はさておき(^^;)

自然屋5

きのこ汁。400円。

こちらもきのこのダシが良く出ていてウマイ。
少しとろみがついています。

自然屋4

お店の外観。

この日はあいにくの雨でしたが美味しいもの食べられてブナママもゴキゲン!

今度は春の山菜の季節に行きたいなあ。

自然屋ブログ
スポンサーサイト
[ 2010/10/17 ] 山梨県の旅と食 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bunamomiji.blog73.fc2.com/tb.php/1114-e1eb3a9f





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。