スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

盛岡冷麺・盛楼閣 

岩手県盛岡市の三大麺といえば冷麺・じゃじゃ麺・わんこそば。

今回は冷麺。
市内にはぴょんぴょん舎・食道苑・盛楼閣の3つの有名店があり、
どのお店も食べたことがあってそれなりに美味しいですが
ブナパパ・ブナママお気に入りは

盛楼閣2

盛楼閣ですね。

麺は腰があってもっちりした感じ。
スープは比較的あっさありしたダシに適度な酸味。
これに辛みが入るのですが5段階から選べます。

ブナ夫妻は辛いの大好きなので一番辛い”特辛”を注文。(上の写真です)

お店は予約できないので少し並びました。
お店の前に名前と希望の座席を書く欄があり、座敷・テーブル・個室からえらびますが
ブナ家は子供がいるので個室を希望。
まあ、子供がいなくても静かに食べられる個室が希望なんだけどね。

盛楼閣1

するとナカナカいい部屋。
(いや、実は以前にも来たことがあって知ってたんだけど^^;)

このお部屋で注文は”冷麺2つ”
何だか申し訳ない感じです。

ちなみに”座敷”を覗いてみましたがフードコート状態でした。
東北の人は大勢でワイワイやるのが好きなんでしょうね。

盛楼閣3

”特辛”は子供達は食べられないので”辛み別”というのも注文。
しかし意外と子供達には人気なし。

ブナパパ・ブナママは満足、美味しく頂きました。

さすがに2,3歳の子供には盛岡冷麺は硬すぎるのかなあ。

盛楼閣HP
スポンサーサイト
[ 2010/09/14 ] 岩手県の旅と食 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bunamomiji.blog73.fc2.com/tb.php/1097-b847eeee





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。