スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

初めてナポレオンと目が合った日 

見てる2

大阪・海遊館にて
スポンサーサイト
[ 2012/08/12 ] 大阪府の旅と食 | TB(0) | CM(0)

HA・NA・BI 

今日は岡崎の花火の日だそうで
子供達に見せてあげようか、という話も出ましたが
諸事情考慮して断念。

結局、義父母が子供達を長島スパーランドの花火に連れて行ってくれることになりました。
ありがたや。

下の写真は昨年の岡崎の花火

海遊館1
(↑ちなみに何の画像処理も加えてありません)

ではなく、大阪・海遊館のクラゲです。

あしからずm(_ _)m
[ 2012/08/04 ] 大阪府の旅と食 | TB(0) | CM(1)

♫ 大阪の水は 悲しい味やね 

こっちがゴクでこっちがマゴク、とってもイイものよ!

hukutarou.jpg

じゃなかった、手前がネギ焼き、奥がお好み焼きです。

大阪といえばお好み焼きを食べようと、
難波の福太郎さんに伺いました。

予約して行ったら、お店はエアコンのないカウンター席のみのようで、えっと思ったのですが
その裏に別館というのがあってこちらはテーブルでエアコンもついています。ホッ。

んで、食してみますとブナママは美味しい、美味しいと食べましたが
子供達はほとんど手をつけず。お気に召さなかったようです。

ブナパパはというと、お好み焼きはまずまずですが
何と言っも大阪のお水はマズイ!ということが一番印象に残りました。

福太郎HP
[ 2012/08/01 ] 大阪府の旅と食 | TB(0) | CM(2)

やって来ました 

やって来ました、ここはパリ

下の写真でエッフェル塔が見えるのがわかりますか?

大阪

・・・というのは冗談で、大阪は心斎橋、ホテル日航大阪15階の部屋からの眺め。

ドーナツは難波のタカシマヤ内、リーガロイヤルホテル直営のベーカリーのものです。

ブナパパは普段ドーナツというものをあまり好みませんが
こちらは生地の風味が良くて美味しく食べられました。
[ 2012/07/31 ] 大阪府の旅と食 | TB(0) | CM(0)

麺屋 えぐち 

さて話は大阪府吹田市に戻りまして

シュクレさんに行くのが遅れた原因、
それは同じ吹田市にある新進気鋭のラーメン店、

えぐち3

麺屋 えぐちさんに寄ったからなのです。

えぐち2

午後1時半頃到着したときにはこの行列。
すでに淡路島でお寿司の昼食済ませていたためブナママと子供たちは車中待機。

ま、ラーメンなので回転が早くてそんなに待たされないだろう、
と思っていた私は甘かった。
・・・1時間半待ちました。席数が8席しかないのでなかなか前に進めないんですね。

途中、もう帰ろうかと何度か思いましたが、せっかくここまで並んだので・・・
などと考えていたら、ブナママが車を降りて並んでるブナパパの所へやってくるので

「ついに待たされ過ぎてブチ切れたか?」

と思ったら、上着をもう一枚持ってきてくれたのでした。ありがとう!

えぐち4A

ブナパパの後、2組ほどでお昼の営業は終了でした。
ギリ、セーフですね。

えぐち3A

メニューはいたってシンプル。

ブナパパはつけそばの並を注文。
上に書いたとおり、お昼を食べた後なので
ラーメン+ライスのセットなんて食べられません(^^;)

えぐち5

カウンター席からは店主が非常に丁寧に仕事をされているのがわかります。

えぐち6

ブナパパ、実はつけ麺のラーメン初めてです。

麺は太めのちぢれ麺で断面に角が立っておらずかんすいの香りもほとんどしない。
細めのうどんに近い感じ。

つけ麺というものは麺がのびない利点があるものの、
麺が冷めてくるのが早いので最後の方は少しぬるめの麺を食べることになりますね。

スープの方はしょうゆベースですが魚介ダシと鶏ガラのWスープということで複雑な味。
塩分は強めながらもこってりというよりはあっさり目。でも深い味わい。
多少感じる甘さと酸味は何だろう・・・柑橘類が入っているかな?

麺とスープの相性は良く、美味しく頂きました。

もともとブナパパはこってりしたとんこつラーメンが好きですが
それを食べ飽きた頃、こういうあっさりでも深い味わいが食べたくなるのでしょうね。

麺屋 えぐち紹介しているHP
大阪府吹田市江坂町1-4-20
TEL 06-6338-0077
[ 2009/02/19 ] 大阪府の旅と食 | TB(0) | CM(0)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。