FC2ブログ








シュクレクールさんのゴロゴロ 

シュクレクールさんで印象に残った”ゴロゴロ系”のパンたち

シュクレ3

ル・サンク・ディアマン 230円

バゲット生地にレーズン、ドライイチジクやナッツ類が
かーなーりダイタンに練り込まれています。
これは一口入れた時から美味しくて、
そして噛んでいくとまたさらにウマミが出てきますね。2段階の美味しさ。

断面図撮っとけば良かった・・・

シュクレ4

こちらはセーグル・カカオ・エ・カネル 260円。

カカオ風味のセーグル生地に
大胆に真中に入れられた切れ込みから具材が顔をだしていますね。

シュクレA

断面はこんな感じ。

ドライイチジク、プラムやナッツ類がもうゴロゴロ入っています。
こんなに具材が多きくて食べにくくないのか?というと
確かに多少食べにくいです。

これだけ大きいと
口の中で具材そのものを右側で噛んで左側は生地を味わう、ということになって
これはこれで何だか新鮮な体験。

でも生地の力強さが具材に負けていないから全体としてバランスいいんですよね。
ヤラレター!って感じ。

ブーランジュリー ル・シュクレクールHP
大阪府吹田市岸部北5丁目20-3
Tel 06-6384-7901
[ 2009/02/16 ] 大阪府の旅と食 | TB(0) | CM(0)

シュクレさんのバレンタイン 

ブナ家の今年のバレンタインはコレ!

シュクレケーキ1

(↑ピントがラベル部分に合っていませんね m(_ _)m )

シュクレクールさんのケーク・オ・ショコラ 880円。

バレンタイン期間限定で
昨日まではHPにあったのですが、今見たら消されています。

もっと早くに紹介すべきであった、とも思いますが
食べたのが昨日、バレンタインデーの夕方なので・・・ m(_ _)m

シュクレケーキ2

外側はしっとり、内側は意外と軽め、でも上質なチョコの風味はしっかり。
そして柑橘類と洋酒がしっかり香ってアクセントになっています。
ラム酒とオレンジピールでしょうか。

このオレンジピールは食感の上でもアクセントになっていて
口の中がチョコの香りで満たされている時に
ピール部分を噛むと一瞬にして華やかにオレンジの香りが広がります。

そうそう、あとナッツ類やドライイチジクも練り込まれていて
一口でいろんな食感や味が楽しめます。

うーん、美味しかったです。

しめじにも大好評!でしたが
洋酒が利いているためあまり沢山は食べさせられなかったのでかわいそうでした。

ブーランジュリー ル・シュクレクールHP
大阪府吹田市岸部北5丁目20-3
Tel 06-6384-7901
[ 2009/02/15 ] 大阪府の旅と食 | TB(0) | CM(0)

美味なるザブトン 

シュクレクールさんの続きです。

↓あんまり眺め続けると目を回しますよ(^^;)

シュクレ1

パン・オ・レザン 180円。

平べったい丸い座布団のような形が可愛らしいですねー。

お味の方は、バターのリッチな風味とレーズンの甘み、カスタードの香り。

でも甘ったるいだけじゃない!

強めに焼きが入ったクロワッサン生地のザクザク・サクサクした食感、
そしてその焦げ目の僅かな苦みと香ばしさが全体を包み込んで
それが絶妙なバランスで仕上げられています。

パン屋さんとしての実力の高さを感じられる一品ですね。

というわけでこれもまた美味!ブナパパお気に入りです。

ブーランジュリー ル・シュクレクールHP
大阪府吹田市岸部北5丁目20-3
Tel 06-6384-7901
[ 2009/02/12 ] 大阪府の旅と食 | TB(0) | CM(2)

サンミ・サンミ・サンミ 

ではシュクレクールさんのパンの中からまずはコレ

シュクレ2

パン・オ・ゾリーブ 150円。← おーっと、間違いでした、失礼 m(_ _)m
パン・オ・ゾリーブ・ア・ラ・ディジョネーズ 220円。

見た目可愛らしいけど、食べてみるとスゴいんです。

ナニがスゴいかって、一口目だけで、もうね、

シュクレ2の断面

シャバタ生地のもっちりした食感とほのかな酸味。
オリーブの噛むごとに感じる、豊かな風味と酸味。
そして、粒マスタードの適度な辛さと、鋭い酸味。

これらの酸味が三位一体(←またまたオヤジギャグで恐縮 ^^;)となって
口に中に広がり、幸せ感いっぱい。

で、食べているうちに生地のウマミがじわじわと勝ってきてフィニッシュ。
うーん、ドラマティック(大げさ?)。

ブナパパ、気に入りました!毎日でも食べたいですね。

ブーランジュリー ル・シュクレクールHP
大阪府吹田市岸部北5丁目20-3
Tel 06-6384-7901
[ 2009/02/10 ] 大阪府の旅と食 | TB(0) | CM(4)

ブーランジェリー ル シュクレクール 

普通、旅行記というものは時系列での順番で書くものだと思いますが
わけあって今回は旅行終わりから遡ります。

というわけでまずは・・・

シュクレ外観

大阪府吹田市、ブーランジェリー ル シュクレクールさんです。

こちらはいつもお世話になっているあかねさんのブログに載っているパンの写真が
毎回美味しそうでねー。

で、見た目が美味しそうな食べ物は食べても美味しいはず。
というわけで念願かなってやっと訪れることができたパン屋さんです。

この日は道中少しモタモタしていたので到着がPM4時近く。
お店の中で半分シャッターが閉まっているのが写真でわかるでしょうか。

残念ながらこの時点でこの日のパンは完売済でした。

・・・が、ブナママがぬかりなく予約をしてくれていたので
お目当てのパンはかなり入手できました。感謝!

で、帰り道でもこのパンをつまみ、今朝の朝食にも食べたのですが
やはり、ド美味いです!

詳細レポはまた次回より m(_ _)m

ブーランジュリー ル・シュクレクールHP
大阪府吹田市岸部北5丁目20-3
Tel 06-6384-7901
[ 2009/02/09 ] 大阪府の旅と食 | TB(0) | CM(2)



FC2 Management